サッカー個人レッスン(個人指導)の家庭教師型サッカースクール
  • SPC公式twitterアカウントへ
  • facebook公式ファンページへ

インフォメーション

【コーチング】

2016年06月06日

【コーチング】

 

コーチングにおいて大切なことは、選手に自ら進んで学ぶ姿勢を身につけてもらう事です。

自ら進んで学ぶという事は、自主性と問題意識をもって物事に取り組むという事になります。

 

学ぶ姿勢が無いというのは、「意味はわからないけど、言われたのでやる」とか、「知らないけど、知っているふりをする」、「わからないけど、わかったふりをする」という状態です。

自主性や問題意識が0の状態です。 

 

少し学ぶ姿勢が出てくると、「意味がわからないから、わからないと言う」、「知らない事は、知らないと言う」という状態です。

少し自主性や問題意識が出てきている状態です。

 

さらに学ぶ姿勢が出てくると、「知らないから、自分で調べたり、考えたりして自分なりに答えを出す」という状態です。 

かなり積極的な姿勢になります。

その意識があるだけで、練習の密度が劇的に変わってきます。

ページアップ