サッカー個人レッスン・個人指導の家庭教師型サッカースクール
  • SPC公式twitterアカウントへ
  • facebook公式ファンページへ

インフォメーション

リフティングについて 2

2018年09月21日

こんにちは。
パーソナルコーチの加藤です。

前回のリフティングの上達に関しての話の続きですが、今日はリフティングするときの姿勢についてです。


「姿勢良く!」なんてよく聞くと思います。
姿勢が良いとなぜリフティングがしやすくなるのかと言いますと、理由の一つとしてリラックスして〔力まないで〕立てていると、足を自由に動かしてやすいというのがあります。


image654764.jpeg
リラックスして片足立ちしている状態


リフティングは片足立ちになり下を見るのでバランス取りにくいです。
下を見て片足立ちになってもリラックスできれば、前回話したミートもしやすくなっていきます。
そのあたりはもちろんパーソナルレッスンでも改善していきます。



ちなみにパーソナルレッスンでもよく「リフティングをうまくなってほしい。」という保護者様の希望も多いです。

ただ1時間や1時間半ずっとリフティング練習はほぼやりません。もっと大事なことがあるからです。

最初は時間を割くこともありますが、ある程度できるようになったらポイントを修正し、そこを意識する宿題ドリル等を出して次回のレッスン時に確認、再度修正という流れになります。






ページアップ