サッカー個人レッスン・個人指導の家庭教師型サッカースクール
  • SPC公式twitterアカウントへ
  • facebook公式ファンページへ

インフォメーション

喜びの声|サッカー個人レッスン

2019年09月02日

まだまだ暑い日が続きますね。

今日は喜びの声をいただきましたのでご紹介致します。


プライバシー保護の為一部文章を変更してあります。



こんにちは。

子供も合宿やTM漬けの日々を送っており、中々ご連絡できずにすみませんでした。


近況をお伝えすると、8月は2回の合宿があり、大会を兼ねて試合の連続でしたが、

何れも全勝で優勝することができました。

両大会でコーチ賞をもらえ、うち1つの大会は、大会側から最優秀選手にも選ばれました。

また5月に戦ったチームと再戦する機会があり、その際はマークに付かれたディフェンダーから

何もさせてもらえず試合後にイツキは泣いていたのですが、

今回はそのディフェンダーにボールを触らせずに2点決めることができ、

ディフェンスの子が号泣していたのが何とも感慨深い感じでした。


たまたま結果が出ているだけなのかもしれませんし、浮かれるつもりもないのですが、

節々でコーチに教えて頂いたことを試合の中で試せるようになってきて、

教えてもらえて本当に良かったと思います。


親としてはここまで成長させてもらえるとは予想外でした。

まだまだ怒られることの方が多く、細部の意識や技術を高めることは必要なのですが、

この夏、チームの中でも成長しなければならないキーマンに挙げられていた中で、

最近は声を出して仲間に指示を出せる様にもなり、

半年前と比べると自信もついてきたのかなと思います。


ゲーム中は仲間からボールを預けてもらえるようになってきて、

ディフェンスに触らせないように手や体でブロックしながら、横や裏に展開できるようになっています。

シュートもキーパーに当てずに枠に飛ばしたり、苦手な左足も決まっています。

トラップやフェイントはまだまだ練習を要しますが、今まで教えてきてもらったことを反復しながら

暫くはやりたいようにやらせて様子見で良いかなと感じています。





ページアップ